See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術当日の朝

昨日もたくさんのコメントをいただきありがとうございました。
お返事はブログをお持ちの方へは直接ブログのコメントで
ブログをお持ちでない方へは、昨日のコメント欄にて
これからお返事させていただきますね。



手術当日の朝のロコモコ。

おなかすいた 

前日の夜8時以降から プチ・ラマダン中(絶食絶水) のモコ。
いつもは起きたらすぐごはん!のはずなのに貰えない・・・

ごはんまだ? 

上目使いに見つめられても、今日のごはんはナシ。なんですよ・・・

うそでしょ? 

そんなお鼻の先っちょに ゴミ くっつけて催促されてもナシ。なんです・・・

食べることが生き甲斐のモコみたいな子には
検査や手術前の食事制限はお世話係りとしても、非常に心苦しいものです。

なんでアタシまで?? 

ここにも浮かないお顔の子が・・・(爆)

モコがプチ・ラマダンなら、ロコもプチ・ラマダン

モコを病院に預けて帰ってくるまではお付き合いくださいませ。

それ、おかしいって!! 




応援していただける方は↓クリックしてね♪
にほんブログ村 犬ブログへ  ↓モコ不在中は『ろこkazu@らいふ』OPEN!!



ろこkazu@らいふ


実は・・・金曜、土曜と主人が仕事の都合で帰宅できないことが
手術日直前に判明し、2日間ロコと二人っきり@kazuです(T_T)

さすがに手術当日はマンションのお友達のおうちでお夕飯を食べました。
1人でいるとあーでもない、こーでもない。って
いろいろなことを考えてしまうけど、誰かと一緒にいると
不思議とシャッキリできるんですよね・・・(笑)
(ナッツままさん、Thank'sでした♪)

でも夜に帰宅してからは、眠さMAXのはずなのに
「今頃痛み止めのお薬が切れて、ヒンヒン泣いているんじゃないか?」 とか
「ごはんはきちんと食べられただろうか?」 とか
「麻酔から覚めたとき、何を思っただろうか?」 とか
「どうしてお家に帰れないのか?と不安がっているんじゃないか?」 とか

そんなことばかりが頭の中を巡って。。。
結局明け方まで眠れませんでした(T_T)

なので今日はお日様が昇った頃に寝始めて、起きたのは夕方近く。
とかいう状態です・・・( ̄▽ ̄;)

入院中のモコの面会には行かない予定です。
何か急変があったりしたら別ですが
術後の安静期間にしっかり安静を保たなければ
再発の恐れがあるモコの足。

ワタシの顔をみたら興奮して大騒ぎするに違いありません。

「心配なときはいつでもお電話くだされば
モコちゃんの様子をお知らせします。」

先生がそう言ってくださったので
電話で様子を伺うことにしました。

でも、さすがに毎日・・・ていうのは何ですからね~(苦笑)
いや、気持ち的には朝・昼・晩って電話したいくらいなんですけど

とりあえず、2日目の今日は
電話しないでおきました(笑)






COMMENT

お返事です@kazu

e-415ちーちゃんママさんへ
「助けてくれた!」なんて思ってもらえたら、本当に気持ちも楽になりますよね。
実際は恨まれてなければいいかな??(笑)
ちーちゃんはごはんが食べられないほど、ママとパパと離れているのが辛かったのね(゜ーÅ) ホロリ
モコは・・・先生のお話では、明るく過ごしていますよ。だって( ̄▽ ̄;)
食欲も旺盛みたいです・・・
うん。よかった。でも、ちょっとそれも寂しい(本音)

e-415Club Thomasの母さんへ
多頭飼いしていると、やっぱりそうなりますよね?>絶食絶水
ひとりだけ食べられない方がよっぽど可哀そうですもん。
そもそもワンコは健康な子なら2日は食べなくても大丈夫らしいですよ。
ダイちゃんは、モコなんかよりもずっと小さいし
パテラのほかに十字靱帯のオペもあったんですもんね。
ホントによく頑張ってましたよね。
モコはとにかく2週間は絶対安静!!って言われているので
これからが勝負かと・・・(苦笑)
この1週間は病院の方で、管理をお願いしている。って感じなんですよ。
早く回復してほしいけど、安静期間は安静にできる程度であってほしいかな・・・(^_^;)

e-415あれままさんへ
モコは今回で3度目の全身麻酔なんですが
入院の経験は初めてだったので、ワタシのほうがかなり緊張していました。
ところが、あの性格ですから・・・何の心配もなかったみたいです(苦笑)
でも痛みに耐えているのかと思うと、なんだか切ない気持ちになりますね。
やっぱりお家が一番!それは絶対そうですよね♪

e-415pompogさんへ
食事制限は、仕方のないことだけどホントに見ていて可哀そうだな。って思っちゃいますね。
そう思うから余計に「ちょーだい!」ってお顔に見えてくるのかも(苦笑)
退院の日、モコに会ったら・・・ワタシも想像してジーンとしちゃった(泣)

e-415みみこさんへ
本当によかった。です♪
あのときの直感を信じてよかった。
間に合ってよかった。
この先生にお願いできてよかった。
毎日そう思っています。
ムッちゃんの病気も、早く快方に向うことを願っています。
新しい先生&病院、ムッちゃんとみみこさんの
救世主になってくれるといいんだけど。
またブログでのご報告待ってますね。






2009/02/09 (Mon) 02:40 | kazu #eFolqCLc | URL | 編集 | 返信

ひとまず安心ですね!!
思い切って決断したことがいい方向につながっていて
ほんとうによかったですね(*'ー'*)
ここからはとにかくじっくり静養して体力つけて、
来週末にはまた家族水入らずで過ごせるんですね♪
それまでまだ日にちはあるけれどあとはロコちゃんの
若さを信じて回復を待ちましょう(´▽`) ホッ

2009/02/08 (Sun) 22:10 | みみこ #- | URL | 編集 | 返信

あぁ、モコちゃん・・・・そんなきゃわゅいお顔でおねだりしても
ダメなのよぉぉ~~
そんな風に見つめられると、切ないですよね(T_T)
ロコちゃんも偉かったね~。ふてってるロコちゃんの
可愛い事ったら・・・・。

あぁ。kazuさん、それはそれは心配な夜をお過ごしだったのですね。
そうですよね。小さな軽い手術じゃないだけに、心配ですよね。
モコが骨折して、入院していた時、夜な夜なモコのハウスを眺めては
シクシク泣いていた事を思い出します。
モコちゃん、寂しいでしょうけど、もう少しの辛抱だよぉ。
kazuさんも、早く頑張るモコちゃんに寄り添ってあげたいでしょうが、頑張ってるんですね・・・。
今週一週間、モコちゃんもkazuさんも頑張れ☆

お迎えに行った時のモコちゃんとkazuさんの再会シーンを
想像しただけで、ジーンとします。

2009/02/08 (Sun) 13:00 | pompog #- | URL | 編集 | 返信

ロコちゃん、「ちっ!」って・・・

アレマは避妊手術の時はまだこっちで信頼できる獣医さんに
出会えてなかったから実家の方でしてもらって・・・
2泊の予定が1泊で帰宅したみたい。
やっぱりお家が一番なんでしょうね。
だから最後も家で注射も点滴もしたもん。
モコちゃんも安静期間だけで、お家ですものね。
早く帰れるように、今は我慢のしどころなのかな?

みんな頑張れ~e-278

2009/02/08 (Sun) 10:00 | あれまま #- | URL | 編集 | 返信

手術前の絶食は我家もみんな協力してもらいました。
手術の子だけが食べれないって地獄だものね。
モコちゃん入院なんだね!
うちのダイちゃんのときは3時間の長い手術でしたが
右足…左足の両方共、日帰りでした。
もちろん血液検査で数値に異常がなかったから…
トーマスの子宮蓄膿と乳腺腫瘍の手術のときは
白血球の数値が悪くて上がるまで入院でした。
私としてはせめて当日は病院で預かってほしいって思いましたが
うちの先生は数値に問題がない場合は日帰りです!
病院にいるよりも家族と一緒の方が治りが早い!って考えなの。
でもダイちゃんもその足をひきずって自力でご飯食べたり
おしっこ行ってましたから…犬ってすごく頑張り屋さんだと感動しました。
モコちゃんもきっと一日でも早くママに会うために頑張っているわ!
ママもすごく心配だと思うけれど病院にいれば安心だし…
そうは言っても顔を見るまではね!
モコちゃんも同じ気持ちでいると思うのでもう少し頑張ってね!

2009/02/08 (Sun) 07:25 | Club Thomasの母 #uvrEXygI | URL | 編集 | 返信

kazuさん頑張れ~♪
モコちゃまも頑張ってるよぉ!
きっと、モコちゃんは理解しているよっ☆
ママ助けてくれたんだっ!って。
ママに会える日まで頑張るナリっていい子にしてると思います♪

ちーちゃんの時、ワタシも面会をあえて断ったんです(;へ;)本当は会いたくて会いたくて辛かったんですが、入院中のちーちゃんを見たら余計辛くなって連れて帰りたくなっちゃうので、電話で状態を聞いていました。
毎日…(笑)
何せ、ご飯を食べなかったんですよ。
流石の先生もお手上げでしたが…缶詰めご飯にしたら平らげたみたい(苦笑) グルメさんですわ(;^ω^)

2009/02/08 (Sun) 01:18 | ちーちゃんママ #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。