See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡を満喫@レポ其の一

静岡では予定外の紅葉が見れたり・・・

IMGP1694.jpg

静岡といえば お茶 なわけですが

人生初の生茶畑を見ることができたり・・・
(いや~ホントにそこらじゅうが茶畑で、ある意味驚きました)


IMGP1696.jpg

お茶の木←? にもちゃーんと花が咲くってことも初めて知ったし
なんかね、小学生が校外学習に来た~!みたいなね・・・

そんなアラフォーが

テンション@爆アゲ!! で 移動した次なる目的地。


IMGP1735.jpg

ここは魅惑の・・・

IMGP1775.jpg

メロン農場!!

静岡県はマスクメロンの主産地。

とにかくワタクシ、メロンという果物を心から愛しておりまして。
とは言えメロンは高級フルーツですからね。
自腹で買うことは殆どないですけど・・・( ̄▽ ̄;)

ここに来るまでの経緯は話せば長くなるのですが、とりあえず農場のおじさんが
めっちゃいい人で、メロンハウスの見学も快くOKしてくださり(しかもモコ同伴で!)

さらにおじさんからメロンのできるまで・・・みたいな貴重なお話も聞けちゃったりw
どんなお話が聞けたかモコさん説明よろ!

IMGP1741.jpg

このハウスで作られているのは、マスクメロンってゆーあみあみ模様のメロンなり♪

ハウスの室温は25℃。湿度も高く、ママンは「お肌に良さそう♪」って言ってますた。
10個くらいのハウスの中でたくさんのメロンが作られてるなり。

メロンは雄花と雌花を交配させて作るなりけど、最初は網目がない
ツルツルのプリンスメロンみたいなメロンなんだにゃ。

交配から50日くらいで、あみあみのマスクメロンに成長するなり♪

ちなみに、メロンの皮の表面が白っぽいものほど高級品らしいゃ。

 

メロンハウス

とね・・・。
大好きなメロンについてのお勉強も忘れることなく。

なぜ静岡がメロンの産地に適しているかというと

IMGP1711.jpg

気候が温暖である事。と
日本一日照時間が長い。という、地理的条件に恵まれている為。(だそうデス)

IMGP1712.jpg

このワンコたちの写真は、11月中旬の夕方4:30~5:00頃に撮ったもの。

確かに関東に比べると、外がまだまだ明るいのです。
ロコモコ地方では、夕方4:00を過ぎると急激に暗くなってくるのですが
こちらは5:00を過ぎてもシャッターが押せるほど明るい!

IMGP1728.jpg

みんなで記念撮影をしたら、お楽しみ♪ が待ってるよ~(*^ー゜)b


※次回はお腹が空いちゃう内容をお届けデス→深夜の閲覧要注意(爆)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。